世界の地方料理 > レシピ > 地域 > ヨーロッパ > ピロシキ【ロシア連邦】
ロシア ロシア

Piroshiki(ピロシキ【ロシア連邦】)

多くの日本人がロシア料理を代表するメニューとして認識しているピロシキは、正式な発音は“ピラシキー”なのだそうです。最もポピュラーなのは肉や野菜、ゆで卵などを包んで揚げるものですが、特に具材の決まりはないそうで、ペイストリーのようにジャムやフルーツを包んだものもあります。また、ロシアの家庭では油で揚げずにオーブンで焼くのが一般的とのこと。因みに、日本にピロシキを伝えたのはロシア革命の際に日本に逃れてきた料理人だといわれています。

材料

シチュー用ポーク
160g
シチュー用ポーク(肉汁)
40g
タマネギ(粗みじん)
120g
キャラウェイシード
小さじ1
ゆで卵(粗切り)
1個分
パセリ(みじん切り)
適量
食塩
適量
コショウ
適量
サラダオイル
30g
トマトペースト
小さじ1
小麦粉
小さじ1
ピロシキ生地(60g)
4個

作り方

  1. シチュー用ポークをサイコロ状にカットする。
  2. ポークの脂でタマネギをよく炒め、1とキャラウェイシードを加える。
  3. 小麦粉を振り入れ手軽く炒め、トマトペーストとポーク(肉汁)を加えて煮詰める。
  4. 塩・コショウで味を調えて粗熱を取る。
  5. ゆで卵・パセリを混ぜたら生地で包み、油で揚げる。

いちまるセレクション

 シチュー用ポーク
 シチュー用ポーク
価格
お問い合わせください
規格
2㎏/パック
荷姿
2パック/ケース × 3ケース

メニュー提案者

永井真永井真

業務課の永井です。
ピロシキは知名度が高いのに食べる機会があまり多くないメニューなので、そのルーツなどを調べてみました。
その結果、一般的な家庭では油で揚げずにオーブンで焼くことや、デザートのようにジャムやフルーツを入れることもあることが分かりました。スイーツ男子としては嬉しい限りです!!

お問い合わせ先

株式会社いちまる 食品事業部 営業部 ブラ・ド・シェフ営業課
本部   :TEL:054-628-4115 FAX:054-628-8134
東京営業所:TEL:03-6809-2723 FAX:03-6809-2724
大阪営業所:TEL:06-6195-8477 FAX:06-6195-8478