世界の地方料理 > レシピ > 地域 > 南アメリカ > パステウ【ブラジル連邦共和国】
ブラジル ブラジル

Pastel(パステウ【ブラジル連邦共和国】)

パステウは、ブラジル国民に親しまれている庶民的な軽食です。市場の屋台で売られている以外に、ブラジル全土のサッカースタジアムにも専門店があるそうです。
パステウの生地は小麦粉を練って薄く伸ばしてから好みの大きさにカットして作ります。パステウの生地に具を包んでから揚げたり、茹でたり、オーブンで焼いたりして調理します。
中身は牛肉や卵を入れることが一般的ですが、フルーツを入れてデザート風にしたり、チーズやベーコンでピザ風にしたりすることもあるそうで、中に入れる具材は様々なバリエーションがあります。
生地の大きさやカットの仕方、包み方など、小さい物・大きい物、四角・半月・円盤型など特別な決まりは無いようです。
数え切れないほどのバリエーションがあるいうことは、本当に昔から庶民の味として親しまれてきたメニューの証とも言えるわけです。

材料

シチュー用ビーフ
200g
シチュー用ビーフ(肉汁)
70g
ニンニク(みじん切り)
1片
タマネギ(みじん切り)
120g
黒オリーブ(みじん切り)
30g
トマト(角切り)
1/2個分
塩・コショウ
適量
ゆで卵
1個分
シュレッドチーズ
40g
オリーブオイル
適量
パステウ生地
8枚

作り方

  1. シチュー用ビーフを細切りにする。
  2. オリーブオイルでニンニク・タマネギを炒める。
  3. ビーフを加えて潰しながら炒め、肉汁・トマトを加える。
  4. 塩・コショウで味を調えたら、黒オリーブを加えて冷ましておく。
  5. ゆで卵・チーズを混ぜ込み、パステウ生地で包む。
  6. 油でこんがりと揚げる。

商品紹介

シチュー用ビーフ
シチュー用ビーフ

メニュー提案者

松浦友香松浦友香

バルーンサッカー愛好家(?)の松浦です。スナック系のメニューが好きだから、自分が食べたいからという理由で提案したわけではありません。(多分・・・。)
今回はシチュー用ビーフと肉汁を使ってブラジリアンな感じを再現してみました。ブラジルのBBQソース”モーリョ・デ・ビナグレッチ”をのせると野菜の食感やビネガーの酸味がインパクトになって美味しいですよ!!と、いかにも本場で食べたような事を言っていますが行ったことはありません。 
♡ 私をリオに連れてって ♡ (笑)

お問い合わせ先

株式会社いちまる 食品事業部 営業部 ブラ・ド・シェフ営業課
本部   :TEL:054-628-4115 FAX:054-628-8134
東京営業所:TEL:03-6809-2723 FAX:03-6809-2724
大阪営業所:TEL:06-6195-8477 FAX:06-6195-8478