世界の地方料理 > レシピ > 地域 > オセアニア > アボカド・チキン・サンド 【ニュージーランド】
ニュージーランド ニュージーランド

Chicken & Avocado sandwich(アボカド・チキン・サンド 【ニュージーランド】)

南アフリカ原産のアボカドは、20世紀初頭にニュージーランドに持ち込まれた外来植物で年々生産量が増えています。ニュージーランドのパン屋さんやカフェではアボカドを使ったアボカド・チキン・サンドが人気なんだとか。鶏の胸肉を使うことで良質なたんぱく質が摂れ、アボカドを使うことで食物繊維や不飽和脂肪酸やビタミンEなどがビタミンB2などが摂取できるので、「たっぷり食べてもヘルシーなメニュー。」という感じなのかもしれません。

材料

ホワイトチキン(津軽どり)
180g
ライ麦パン(1.5㎝スライス)
8枚
アボカド(3mmスライス)
120g
紫キャベツ(千切り)
20g
ザワークラウト
40g
マヨネーズ
40g
Ⓐ マヨネーズ
24g
Ⓐ マスタード
8g
Ⓐ カイエンヌペッパー(パウダー)
少量

作り方

  1. ホワイトチキンを3~4mmにスライスする。
  2. Ⓐの材料を混ぜ合わせてマヨネーズソースを作る。
  3. パンをオーブンで軽く焼き、下にする方のパンの片面にマヨネーズを塗る。
  4. ②にアボカド、ホワイトチキン、紫キャベツ、ザワークラウトを乗せ、マヨネーズソースを掛ける。
  5. もう一枚のパンを乗せてサンドする。

商品紹介

ホワイトチキン(津軽どり)
ホワイトチキン(津軽どり)
このレシピの商品はこちら

メニュー提案者

本多 真本多 真

30年ほど前、お客様だったホテルのシェフから「熟したアボカドの見分け方」を教えてもらったことがありました。当時はアボガドと呼ぶ人がいたりアボカドと呼ぶ人がいたことを覚えています。今回のアボカド・チキン・サンドに使うアボカドは、どちらかというと熟したものよりも少し硬めのものの方が合うようです。少し硬めのアボカドにマヨネーズを合わせることでコクが出ますし、ホワイトチキンと食感が近いほうが一体感がでるからです。

お問い合わせ先

株式会社いちまる 食品事業部 営業部 ブラ・ド・シェフ営業課
本部   :TEL:054-628-4115 FAX:054-628-8134
東京営業所:TEL:03-6809-2723 FAX:03-6809-2724
大阪営業所:TEL:06-6195-8477 FAX:06-6195-8478