世界の地方料理 > レシピ > 地域 > アジア > ヌアトゥン【タイ】
タイ タイ

Nuatun(ヌアトゥン【タイ】)

タイ料理というと辛い味付けをイメージしがちですが、ヌアトゥンは辛くありません。というのも華僑の人達がタイ人に伝えた料理がルーツだからです。現在は非常にポピュラーな料理で屋台などでも食べることができるそうです。現地では大鍋に豚足や牛の骨なども一緒に煮込み、オイスターソースや八角、シナモンなどの香辛料で味付けされ、パクチーの香りが加わることでタイ料理らしさを醸し出しています。ヌアトゥンはスープとして食べられる他に、フォー(お米の麺)を入れて食べられることもあるそうです。

材料

シチュー用ビーフ
200g
煮込み用牛すじプレーン
200g
Ⓐ オイスターソース
40g
Ⓐ シチュー用ビーフ(肉汁)
70g
Ⓐ シナモン
少量
Ⓐ 八角
2~3個
Ⓐ 黒コショウ
少量
Ⓐ 醤油
30g
Ⓐ 食塩
少量
Ⓐ 水
800g
パクチー
適量

作り方

  1. シチュー用ビーフを一口大にカットする。
  2. Ⓐの調味料を沸かし、シチュー用ビーフ、牛すじを加える。
  3. 15分程度煮込んで仕上げる。
  4. スープ皿に盛り付けてパクチーをトッピングする。

いちまるセレクション

煮込み用牛すじプレーン
煮込み用牛すじプレーン
価格
お問い合わせください。
規格
700g/パック
荷姿
4パック/ケース×3ケース

メニュー提案者

安倍 拓也安倍 拓也

醤油ベースのスープにオイスターソースの味が入ったり八角やシナモンの香りが加わったりするので、中国料理がルーツというもの頷けるメニューです。
今回はシチュー用ビーフと牛すじプレーンを入れましたがスープに牛すじのコクが加わってとても食べやすくなりました。パクチーもアクセントになっているので、現地でもこの料理が屋台の人気メニューになってるのも納得できますね。

お問い合わせ先

株式会社いちまる 食品事業部 営業部 ブラ・ド・シェフ営業課
本部   :TEL:054-628-4115 FAX:054-628-8134
東京営業所:TEL:03-6809-2723 FAX:03-6809-2724
大阪営業所:TEL:06-6195-8477 FAX:06-6195-8478