世界の地方料理 > レシピ > 地域 > アフリカ > チェブヤップ【セネガル】
セネガル セネガル

Thiébou yapp(チェブヤップ【セネガル】)

フランスの植民地だったこともあり、セネガル料理はアフリカ大陸の中でも特に料理が洗練されているといわれています。古くから広域で稲が栽培され、米を主食としている人々もいます。炊き込みご飯やソースをご飯に掛ける一皿料理が多く、味付けも日本人に馴染みやすいものが多いと言われています。チェブ=ご飯、ヤップ=肉という意味で、肉と野菜でスープを作り、そのスープでご飯を炊き、具材と共に盛り付けます。
チェブヤップは、お祝いの席でも出されることのある料理で色々なバリエーションがあるようです。

材料

シチュー用ビーフ
150g
シチュー用ビーフ(肉汁)
150g
サラダオイル
50g
赤ピーマン(角切り)
1/2個分
タマネギ(粗みじん)
100g
ジャガイモ(乱切り)
1個分
ナス(角切り)
1/2本分
ニンジン(角切り)
60g
キャベツ(角切り)
80g
チキンブイヨン(固形)
適量
長粒米
400g
ライム(くし切り)
4片
パセリ
1枝
食塩
適量

作り方

  1. シチュー用ビーフを角切りにする。
  2. サラダオイルで野菜を炒める。
  3. 2にシチュー用ビーフ、チキンブイヨン(固形)、シチュー用ビーフ(肉汁)を加えて煮る。
  4. 具材を取りだし、残りのスープで米を炊く。
  5. 炊いたご飯の上に4の具材を盛り付け、ライムとパセリを添える。

いちまるセレクション

シチュー用ビーフ
シチュー用ビーフ
価格
お問い合わせください
規格
2kg / パック
荷姿
2パック / ケース×3ケース

メニュー提案者

山田裕之山田裕之

セネガルというと、先日開催されたサッカーワールドカップ ロシア大会の予選で日本と対戦した国ですね。非常に強いセネガルに善戦したことで、日本は決勝トーナメントに進むことができました。
また、セネガルの首都ダカールはパリ・ダカールラリーのゴールだったことで知られています。(今はコースが変わってしまいましたが。)私もいつか、パリからサハラ砂漠を通ってダカールまでの12,000㎞を独りツーリングで旅してみようと思っています(笑)。

お問い合わせ先

株式会社いちまる 食品事業部 営業部 ブラ・ド・シェフ営業課
本部   :TEL:054-628-4115 FAX:054-628-8134
東京営業所:TEL:03-6809-2723 FAX:03-6809-2724
大阪営業所:TEL:06-6195-8477 FAX:06-6195-8478