世界の地方料理 > 商品紹介 > 豚肉のリエット 140g
しっとり滑らか
フランスの伝統料理
トーストに塗るだけで
贅沢なオードブルに!
豚肉のリエットはフランスの伝統的な作り方に基づき、手作業で仕込んでいます。
まず豚肉を大きめに切ってから下味をつけ、風味付けにタマネギ、ニンニク、白ワインを加えてから低温のラードでゆっくりと長時間煮込みます。
柔らかくなった豚肉を取り出したら、繊維が残る程度にすり潰してラードで練り合わせて行きますが、柔らかすぎるペーストではリエットといえないので、適度な硬さに仕上がるのに根気のいる作業です。
リエットは容器に詰めてからラードを乗せて空気に触れないようにしています。
解凍したらラードとともにリエットをすくい、トーストしたパンに塗るだけで美味しく食べられます。

豚肉のリエット 140g

豚肉のリエット 140g

  • 豚肉のリエット 140g

豚肉のリエットはフランス全土で作られていて、気の利いたビストロではパンにつけるバターのかわりに出てくることもある「贅沢なバター兼パテ」といった存在です。
ニンニクの香りをつけてカリカリになるまで焼いたガーリックトーストにリエットをたっぷり塗るのが良いとされ、メニューに「トゥールのリエット」と銘打ってあれば最高の味が保証されるといわれています。
 トゥールのリエットは、500年以上も昔から親しまれている伝統的郷土料理です。豚肉を80℃くらいのラードで長時間煮込んでトロトロにし、適度に肉の繊維残った独特な舌触りになるように木べらで潰す作業(コラージュと呼ぶ)が重要です。好みで風味付けにタマネギ、ニンニク、白ワインを加えますが、副材料が少ないほど水分が減るので長持ちするとされています。

  • 販売中
  • 冷凍品
価格
700円(税別、送料別)
内容量
140g
賞味期限
製造日より1年間
注意
【アレルゲン】豚肉(特定原材料を含む28品目)




豚肉のリエット 140g

リエットは容器に詰めてからラードを乗せて空気に触れないようにしています。 解凍したらラードとともにリエットをすくい、トーストしたパンに塗るだけで美味しく食べられます。