世界の地方料理 > 商品紹介 > 合鴨和風ロースト 約190g(3~4人分)
しっとり、柔らかい
低温調理の合鴨ロース
和風の味付けで大好評
 合鴨の胸肉を使い、伝統的な日本料理として知られている「かもロース」のように仕上げました。「かものロース」とは、合鴨の皮に焼き目をつけてから醤油、みりん、日本酒などの合わせ調味料に漬けて蒸したもので、赤身にほんのりとロゼ色を残して柔らかく火を入れるのには技術がいります。
 合鴨和風ローストは、合鴨の表面を焼いてから甘辛い醤油ベースのタレと一緒に真空包装し、低温で真空調理(スービットⓇ)しました。しっとりと柔らかく食べられるよう赤身のロゼ色が残るよう低温加熱してあるので、解凍・スライスするだけで美味しく召し上がることができます。

合鴨和風ロースト 約190g(3~4人分)

合鴨和風ロースト 約190g(3~4人分)

  • 合鴨和風ロースト 約190g(3~4人分)
  • 合鴨和風ロースト 約190g(3~4人分)
  • 合鴨和風ロースト 約190g(3~4人分)
  • 合鴨和風ロースト 約190g(3~4人分)

① 召し上がる前日に冷蔵庫に入れて解凍してください。 (直前の流水解凍でも大丈夫です。)
② 解凍したら未開封でも低温(4℃以下)を保ってください。
③ 開封したら合鴨を取りだし、キッチンペーパー等で合鴨の表面についているタレを軽くぬぐってください。
④ 合鴨を3ミリ~5ミリ程度にスライスしてください。 (20枚くらいにスライスできると食感が良いです。)
※ 袋に残ったタレはお好みでご使用ください。

  • 販売中
  • 業務用
  • 冷凍品
価格
お問い合わせください
内容量
190g
賞味期限
製造日から1年間
注意
【アレルゲン】小麦、大豆、サバ(特定原材料を含む28品目)