世界の地方料理 > レシピ > 地域 > アジア > 回鍋肉【中国四川】
中華人民共和国 中華人民共和国

Twice cooked pork(回鍋肉【中国四川】)

回鍋肉は中国四川省の料理です。お祭りの貢ぎ物として捧げた茹で豚の塊を祭りの後美味しく食べられるようにと考えられた料理ということ。一度茹でた豚を再び鍋に戻して炒められるのが名前の由来となっています。本場四川の回鍋肉は茹で豚と葉ニンニクを炒め豆板醤で辛く味付けられます。
日本の回鍋肉は四川省出身の中華料理人が葉にんにくを手に入りやすいキャベツに変え、味付けは甜麺醤の多い甘辛い味にし、調理しやすいように豚肉を薄切りにして日本に広め、その回鍋肉が一般的な回鍋肉となりました。

材料

シチュー用ポーク
400g
サラダ油
大2
豆板醤
大1
甜麺醤
小1
小1
みりん
少々
葉にんにく
1束

作り方

  1. シチュー用ポークをスライスする。
  2. 鍋にサラダ油を熱し、ポークを炒める。
  3. 鍋に隙間を作り、豆板醤と甜麺醤を炒めてからめる。
  4. 酒、みりんをふり入れ、葉ニンニクを加え軽く炒め合わせる。

いちまるセレクション

 シチュー用ポーク
 シチュー用ポーク
価格
お問い合わせください
規格
2㎏/パック
荷姿
2パック/ケース × 3ケース

メニュー提案者

石川貴章石川貴章

回鍋肉は四川で一番人気の家庭料理で、日本でいうところの豚の生姜焼き的な位置づけです。私も何度か作ったことがありますが、驚いたのは本場では豚肉を一度茹でてから炒めるということ。すでにやわらかく仕上がっているシチュー用ポークは時短として最適だと感じました。しっとり食感のシチュー用ポークとシャキシャキ野菜のコラボレーションでご飯が進むこと間違いないでしょう.

お問い合わせ先

株式会社いちまる 食品事業部 営業部 ブラ・ド・シェフ営業課
本部   :TEL:054-628-4115 FAX:054-628-8134
東京営業所:TEL:03-6809-2723 FAX:03-6809-2724
大阪営業所:TEL:06-6195-8477 FAX:06-6195-8478