世界の地方料理 > レシピ > 地域 > 北アメリカ > ププサ【エルサルバドル】
エルサルバドル エルサルバドル

Pupusa(ププサ【エルサルバドル】)

エルサルバドルの名物料理『ププサ』は、とうもろこし粉の生地で豆のペーストや肉、チーズなどを包んでから平たく伸ばして鉄板で焼いた料理です。生地に包む豆はフリホレスという赤インゲンを茹でて潰し、炒めたタマネギやクミンと一緒に混ぜたペースト状のものを使います。
ププサにはクルティードと呼ばれる細く切ったキャベツやニンジン、タマネギなどを使った辛い漬物と一緒に食べるのが定番の組み合わせです。

材料

シチュー用ポーク
80g
クミン
少量
キドニービーンズ
80g
食塩
少量
コショウ
少量
粉チーズ
少量
●生地 コーンフラワー
120g
●生地 強力粉
80g
●生地 熱湯
140g
●生地 食塩
少量

作り方

  1. シチュー用ポークを細切りにし、チーズを混ぜ合わせる。
  2. キドニービーンズをフォークなどで潰してクミン、食塩、コショウを混ぜる。
  3. 生地を作り、1、2を包んで団子状にしてから平たく伸ばす。
  4. フライパンで両面に古部目が付くように焼く。

いちまるセレクション

ププサ【エルサルバドル】
ププサ【エルサルバドル】
価格
規格
荷姿

メニュー提案者

原田明原田明

ププサの生地は、南米料理で有名なトルティーヤと同じようにとうもろこし粉を使って作ります。但し、具材を生地の中に混ぜ込んでから焼くので、なんとなく長野県の”おやき”のような感じもします。生地に混ぜ込んだ”あん”にはクミンが入るので南米料理の雰囲気が凄く出ますし、南米版の浅漬けみたいなサラダを添えて食べるので後味もサッパリしています。
暑い季節、冷たいビールのお供にしたい料理です。

お問い合わせ先

株式会社いちまる 食品事業部 営業部 ブラ・ド・シェフ営業課
本部   :TEL:054-628-4115 FAX:054-628-8134
東京営業所:TEL:03-6809-2723 FAX:03-6809-2724
大阪営業所:TEL:06-6195-8477 FAX:06-6195-8478