世界の地方料理 > レシピ > 地域 > ヨーロッパ > パプリカポークソテー【ハンガリー】
ハンガリー ハンガリー

Pork saute with paprika(パプリカポークソテー【ハンガリー】)

ハンガリー料理に欠かせないものといえばラードとパプリカが挙げられます。冬の寒さが厳しく、農作業の肉体労働をこなすためにも栄養価が高いラードは伝統的な料理に多く使われています。現在でもバター代わりにパンに塗るなどラードはとても身近な食材となっているようです。
もう一つの代表的な食材であるパプリカ消費量世界一です。生のものや煮込み料理の調味料としてなど様々な料理に使われています。
付け合わせのガルシュカはすいとんのようなもので、パプリカソースを吸い込むことでさらに美味しくなります。

材料

グリル用ポーク肩ロース
600g
小麦粉
適量
玉ねぎ
180g
にんにく(みじん)
1片分
ラード
大3
チキンブイヨン
200g
・パプリカパウダー
大2
・サワークリーム
50g
(・混ぜ合わせる)
塩こしょう
適量
(ガルシュカ)
強力粉
210g
ぬるま湯
200g

作り方

  1. グリル用ポーク肩ロースを1.5cmスライスし小麦粉をつけ焼き色をつける。
  2. フライパンにラードを熱し、ニンニク、玉ねぎを炒める。
  3. チキンブイヨンと混ぜ合わせたサワークリームを加えとろみをつける。
  4. 塩こしょうで味を調えたら、皿にガルシュカと共に盛り付ける。

いちまるセレクション

グリル用ポーク肩ロース
グリル用ポーク肩ロース
価格
お問い合わせください。
規格
約2㎏/パック
荷姿
4パック/ケース

メニュー提案者

石川貴章石川貴章

ハンガリー料理に絶対欠かせないもの、それは大小さまざまな形のパプリカです。辛みの強いもの、ペースト状のもの、パウダー状のものと料理によって使い分けています。今回の料理はその中でもよく使われるパプリカパウダーを使ったポークソテーです。しっとりやわらかい食感の豚肩ロースとパプリカとサワークリームのソースがマッチした一品です。

お問い合わせ先

株式会社いちまる 食品事業部 営業部 ブラ・ド・シェフ営業課
本部   :TEL:054-628-4115 FAX:054-628-8134
東京営業所:TEL:03-6809-2723 FAX:03-6809-2724
大阪営業所:TEL:06-6195-8477 FAX:06-6195-8478