世界の地方料理 > レシピ > 地域 > アジア > クッパ【大韓民国】
韓国 韓国

Korean rice soup(クッパ【大韓民国】)

焼き肉店でもよく見かけるクッパは日本でも馴染みのある料理です。本場韓国ではクッパプと呼ばれスープにご飯を入れた料理の総称です。地方料理として何種類か存在しており、ご飯とスープが別々に盛り付けられているものや、最初からご飯にスープをかけるものなど様々です。
韓国も米を主食としており日本と同様に粘り気のあるご飯が好まれます。また北部は特に冬の寒さが厳しく、雨が少なく乾燥しているため食事にスープは欠かせません。スッカラと呼ばれるステンレス製のスプーンでご飯をすくい、スープに浸して食べるのが韓国の一般的な食事スタイルです。

材料

シチュー用ビーフ
100g
ビーフ下味
醤油
大2
砂糖
大1
胡椒
少々
白すりごま
大1
シチュー用ビーフ(肉汁)
大1
干ししいたけ
2枚
長ネギ
60g
人参
40g
大根
60g
食塩
小2
コショウ
少々
大1
醤油
大1
溶き卵
2個分
ごはん(1人前)
150g
白髪ネギ
適量
糸唐辛子
適量
すりごま
少々

作り方

  1. シチュー用ビーフを薄くスライスし下味をつける。
  2. 肉汁と水で野菜を煮る。
  3. 塩胡椒、酒、醤油で味を調え、溶き卵を流し入れる。
  4. 器にご飯を盛り、ビーフを乗せ熱いスープをかけ、白髪ネギ・糸唐辛子を添えすりごまをかける。

いちまるセレクション

シチュー用ビーフ
シチュー用ビーフ
価格
お問い合わせください
規格
2kg / パック
荷姿
2パック / ケース×3ケース

メニュー提案者

松浦有香松浦有香

今回使用したシチュー用ビーフはダイスカットだけでなく繊維に沿って裂いたり薄くスライスすることで様々な料理に使用できます。薄くスライスすることで味も馴染みやすくなり、調理時間を更に短縮できます。
本場韓国の味も是非食べてみたいですね!

お問い合わせ先

株式会社いちまる 食品事業部 営業部 ブラ・ド・シェフ営業課
本部   :TEL:054-628-4115 FAX:054-628-8134
東京営業所:TEL:03-6809-2723 FAX:03-6809-2724
大阪営業所:TEL:06-6195-8477 FAX:06-6195-8478