世界の地方料理 > レシピ > 地域 > 南アメリカ > カルネ デ パネーラ【ブラジル】
ブラジル ブラジル

Carne de panela(カルネ デ パネーラ【ブラジル】)

ブラジルの家庭料理で、牛肉をキャッサバやトウモロコシなどと一緒にトマトソースで煮込んで作ります。いわゆるお袋の味なので家庭によっては牛バラ肉以外で作られることもありますし、入れる具材も異なります。
ちなみにカルネは肉という意味、パネーラは鍋という意味です。”鍋で煮込んだ肉”という大雑把なメニューの名前からしても様々なバリエーションがあるというのはうなずけます。

材料

シチュー用ビーフ
320g
シチュー用ビーフ(肉汁)
120g
キャッサバ(素揚げ)
200g
トウモロコシ
1本分
トマトソース
600g
適量
オレガノ
少量
塩・コショウ
適量
パセリ(みじん切り)
少量

作り方

  1. シチュー用ビーフを大きめにカットする。
  2. トマトソース・肉汁・水を煮立たせたらオレガノを加える。
  3. ビーフ・トウモロコシを加えて10分程度煮込み、キャッサバを加える。
  4. 更に5分程度煮込んだら、塩・コショウで味を調える。
  5. お皿に盛り付けたら、パセリを振り掛ける。

いちまるセレクション

シチュー用ビーフ
シチュー用ビーフ
価格
お問い合わせください
規格
2kg / パック
荷姿
2パック / ケース×3ケース

メニュー提案者

伊藤壮一郎伊藤壮一郎

エースで4番の伊藤です。
この料理に使っている、トウモロコシやキャッサバ、トマトは、南米がルーツで世界中に広まっている食材です。これらの食材と牛肉を煮込むのですが、そのままではヨーロッパの料理みたいですよね。オレガノを入れるだけで南米料理というインパクトが加わります。
営業でも野球でもインパクトを大切にしています!!

お問い合わせ先

株式会社いちまる 食品事業部 営業部 ブラ・ド・シェフ営業課
本部   :TEL:054-628-4115 FAX:054-628-8134
東京営業所:TEL:03-6809-2723 FAX:03-6809-2724
大阪営業所:TEL:06-6195-8477 FAX:06-6195-8478