世界の地方料理 > レシピ > 地域 > 北アメリカ > エストファド デ カルネ【メキシコ】
メキシコ メキシコ

Estfado de Carne(エストファド デ カルネ【メキシコ】)

メキシコ料理というと、まずはタコスやトルティーヤをイメージする人が多いと思いますが、もちろん煮込み料理もあります。各家庭で作られている料理には、牛肉や豚肉などを使った多数の煮込みがあるようです。
メキシコの公用語はスペイン語で、食べ物もスペインと似ているものが沢山あります。エストファド デ カルネは、チリパウダーを使うことでメキシコらしさを感じることができる一方、味の土台にヨーロッパの料理を感じることもできます。また、レモンの薄切りで肉を覆ってからワインやトマトで煮込むので、スパイシーな味わいにレモンの爽やかさが効いてサッパリと食べられるように仕上がっています。

材料

シチュー用ビーフ
400g
シチュー用ビーフ(肉汁)
130g
タマネギ(スライス)
1個分
レモン(スライス)
12枚
チリパウダー
小さじ3
白ワイン
200cc
トマトソース
350g
塩・コショウ
少々
ポテト(素揚げ)
4個分
ピーマン(素揚げ)
2個分
タマネギ(くし切り、素揚げ)
1/2個分

作り方

  1. シチュー用ビーフをスライスする。
  2. 鍋にタマネギを敷、ビーフを並べる。
  3. ビーフの上にレモンをのせて、トマトソース・チリパウダーの順に重ねる。
  4. 白ワイン・シチュー用ビーフ(肉汁)を注ぎ、15分程度蒸し煮にする。
  5. 塩・コショウで味を調えて皿に盛り、揚げ野菜を添える。

いちまるセレクション

シチュー用ビーフ
シチュー用ビーフ
価格
お問い合わせください
規格
2kg / パック
荷姿
2パック / ケース×3ケース

メニュー提案者

佐藤淳治佐藤淳治

大阪営業所長の佐藤です。
全員が野球部出身の大阪営業所はクリーンヒット量産中!!開設以来、倍々ゲームで売上を伸ばしています。
今回提案させていただいたメキシコを選んだ理由は、その国民性に共感したからです。勤勉で家族を大切にする人が多いメキシコの企業は、家族主義的な会社経営をしているところが多いそうです。
会社も家庭も大切に、盛り上げて行きたいです!!

お問い合わせ先

株式会社いちまる 食品事業部 営業部 ブラ・ド・シェフ営業課
本部   :TEL:054-628-4115 FAX:054-628-8134
東京営業所:TEL:03-6809-2723 FAX:03-6809-2724
大阪営業所:TEL:06-6195-8477 FAX:06-6195-8478